スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコと一緒に寝てもいいですか?

gs02.jpg



ワンコと一緒に寝てもいいですか?

この質問、今までちょいちょいいただきました(笑)
これ、本来は、「no!」だと言われています、しかし、
一緒に寝たい気持ち、私・・・わからなくないです(>_<)
しかも、一緒に寝るとほとんどの子が良い子で、トイレも失敗無し、
夜泣きももちろん無し、のいう事なし!になる子が多いのです(汗)

(もちろん、一緒に寝るならトイレをしっかり覚えてからの話ですよ、
じゃないと大変な事になりますから(爆))

なので、わたしは毎度お願いしていました、
絶対ダメとは言えないかな、人もワンコも我慢できればしないに越したことは無い、
けれど、どうしても我慢できないのなら、
この先何があったとしてもワンコから「もういいよ!!」と言われない限りは
ずっと一緒に寝てください、それがいつかできない事になるかもしれないと思うのなら
(赤ちゃんが産まれて、無理になるかも?などなど理由は様々に)
今我慢して、寝るのは別にしましょう。とお話ししていました。
人間の方は、昔はこうだったけど今は無理!など簡単に言いがち思いがちですが、
ワンコには、それは納得いかないもの、一度素敵な思いをさせたのなら、
一生の約束です。
自分がどうしても無理になったのなら、
家族の誰かが代わりに!はありですよ!!

それが無理なら、今我慢!!それがお互いのベストな関係だと思います。


「もういいよ!」なんてワンコは言わないでしょ?
と思われるかもしれません、が、
案外あっさりふられることもあります(笑)
多頭飼いをはじめ、最初は絶対に一緒にはいられないかった二人が
時を重ねると、離れられない関係になります、
そして、二人はハウスでオヤスミと言う、いい意味で振られ、
良いバランス♪ってけっこうあります。
冬場けっこう寂しくなりますが(笑)我慢してください(#^.^#)
これはこれでありですよね♪


ちなみに、うちの母は愛犬の最後の日まで一緒に寝ていました。
私は、最初に私の子として飼った子とは、ずっと別でしたが
その子の余命が少ないと言われた頃から最後まで一緒に寝ていました。
お互いに幸せだったと思っています。

本に書いてあるような、絶対にダメは私には無くて、責任がとれるなら
それぞれの形があってもいいのではないかな?と私は思っています。




にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

初日の夜♪

rose.jpg


昼間のうちに、ガンガン好き勝手してしまっていると
夜には昼間のチビデビがほぼデビルに見えます(笑)

ほとんどのワンコが初めて一人きりで眠る夜、しかもその場所が
初めてのお家なのですから、それはやっぱり不安で仕方がない、
ほとんどの子が生まれてまだ、数か月の子、そりゃぁ
「クンクン、くーーぅん」と泣いたり、叫びたくなっちゃうものです。
しかも、こっそり見ればめちゃくちゃ可愛い顔で「クンクン」言ってるのを
見れるはずです。ここ必見です(笑)ホントすっごく可愛いですから
こっそり、見つからないように見てください(ふふっ)
まさに、わんわん物語のレディーですよ♪

もう、すぐに抱っこしてあげたくなります♪  が!!
「ストップ!!」ここが、
ワンコを迎えてから飼い主さんの二度目の我慢です!!!
ここで、本人に見つかるほどちょこちょこ見に行ったり、
ましてや、抱っこしちゃったりすると、まぁ、みごとにすぐにおとなしくなりますが。
ハウスに戻せば即行でなきます、しかも、最初よりデカイ声です(爆)
「泣けば、きっと来てくれる☆☆」と思い、ワンコは頑張って泣きます
静かにさせたいし、可哀そうなので見に行く、抱っこ→おとなしくなる→ハウス→泣く(>_<)
この繰り返しが夜になると数日続いちゃう、お互いにけっこう疲れます(T_T)。
夜なので、必要以上に大きな声に聞こえちゃうし泣けてきます(T_T)
ということにならない為に、
お互いが無理なく、ゆったりと夜を過ごせるようにするには、
まず、一日目、迎えた日からが大切です。
ここで、一度目の我慢が効いてくるんです(^^)v。



にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ワンコを初めて迎えた日。

rai1.jpg

やっと迎えた待ちに待った日!
可愛い可愛いワンコがお家に来た日です。
もう、思いっきり抱っこして、遊んであげたい!!
そう思いますよね♪そりゃそうだと私も思います。
が、
ちょっと待った!!

初めての飼い主さんの我慢は、お家に着いて早々にやってきます。
可愛いうるうるお目目で「遊んでくれ!」「抱っこしてちょうだい」とお願いされますが。
「ダメ!」です、ここはぐっと我慢して
まず、お家に着いたらハウスに入れましょう、好き放題部屋中歩かせたり
家族で順番に抱っこし続けたりは「NO!」
絶対的に、自由にできて、好きなように抱っこしてもらって
これほど幸せな事はないので、ずっとそうしていたいと本人も思います。私たちもそうしていたい、
けれど、まだまだ生まれたばかりの赤ちゃんです。(これは迎えてから数か月忘れないでください。まだまだ
生まれたばかりの赤ちゃんだということ

初めての家族と初めてのお家に興奮絶頂!!その子を少し落ち着かせないといけません、
なにせ寝る子は育つの次期真っ最中ですからね。
しかも、ここで自由にすると、ハウスに入れた途端「出してくれー」と我が儘を言いだすので要注意です、
後に書きますが夜寝ない子になる一歩をここで作ってしまうことになるので、まずは、ハウスに入れて
知らんふりしてください。気になりますが、グッと我慢です!!
泣いても騒いでも来てくれないなぁ・・・と思うと「もういいよ!」とあきらめを覚えます。
だんだんと落ち着いてきて少しづつペースをつかんでいきます。
もしフードを食べていない状態で来ているのなら(または、そろそろ二回目や三回目のご飯の時間なら)
ハウスの中でご飯の時間にしてください、
ハウスの中でご飯にすれば周りを気にすることなく落ち着いて食べるでしょう。
この時も、「ちゃんとたべてるかな??」と気になるでしょうが、ガン見はしないように、気になってたべれません(笑)
食べ終わり、少しの間、バタバタしていてもそっと見守るだけにしてあげれば、ゆっくりと一人で遊んだり、好きなようにしてそのうちに眠りだすのでゆっくり寝かせてあげてください。
眠ったら、そっとがっつり見つめてやっていいですよ(#^.^#)
さてさて、起きてからは、この次で!




にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

検索フォーム
スポンサードリンク
SIRUELTUUTO11.jpg
リンク
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
プロフィール

en

Author:en
今困っているワンコの悩みがあれば一緒に一番良い解決策を見つけましょう。

10代の頃からワンコ業界に足をつっこんできたのでそこそこ引き出し持ってます(笑)

解決策への少しの手助けになれれば嬉しいかぎりです。

カテゴリー♪