スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーキング対策!!

win02.jpg

マーキング

送られてくるメールの数で今一番多いのが↖これです!
男の子の飼い主さんには、永遠のテーマだわぁ(哀愁)
と言う方も少なくないのかな?

と、言うことで!!今回のテーマは

マーキング対策です☆


難しく考えず、仔犬のトイレトレーニングの時と同じように教えていきます!

お外では足を上げるけれど、部屋では上げない!!
という子も結構います、その子には女の子同様、
成功させることが当たり前ではなく
見ている時には褒めるように、少しのご褒美もプラスして
そのままの現状維持を守りましょう☆

もし、1度でもお家でマーキングをしたのなら、
トイレトレーニング+こちらも一つ妥協案を持ち掛けます(^o^)v

妥協案は、「ここだけは、足あげでもいいよぉ!」です)^o^(。
元々あるトイレ一ヶ所に、足をあげてもOK のトイレを置いてあげましょう。
そこで足上げなら、普通のトイレトレーニング同様に褒めておやつです。

一ヶ所OKの場所を提供するだけで、以外にも甲斐甲斐しくそこだけに通うようになるので、
騙されたと思って作ってみてください!

また、前にも去勢、避妊のページで書きましたが、
足をあげる前に去勢すると上げる可能性は限りなく低くなるので
いろいろな意味で、去勢する価値は有だと私は思っています。

また、1度交配の経験がある子は、
もちろん去勢もしていませんし、男っ気が強くなるため
マーキング率がかなり高くなります、もし交配を望むのであれば、
その部分覚悟の上、通常の教えより時間がかかると思ってください!

「どぉだ!!俺はここだぞ!!」と言うマーキングアピールですから、
気合いを入れて「ここはNO!」と言って失敗したら即ハウスです!
(トイレトレーニングと一緒)

又トイレトレーニングか…(T_T)と思うかもしれませんが、
お互いに1度は通った道なので、あの頃より断然余裕です☆
焦らず、頑張りましょう(^o^)v


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

完璧かと思っていたトイレトレーニング(T_T)

g01.jpg

新しい生活にもだいぶ慣れ、楽しい毎日が過ぎている頃、
まさかのトイレ失敗続き(号泣)なんてことがよくあります。

「なんででしょう(T_T)」と、泣きの電話やメールをよくもらいました(あはっ)

完璧かと思っていたのに、「わざと??」のように失敗するこの手のタイプ、
だいたい、早いうちに完璧にトイレを覚えた子に多いんです、ちょっと遅めに覚えた奥手ちゃんは、その後はけっこう順調で、
あのバイオチャレンジ片手に走り回っていた日々が嘘のよう(嬉泣)と
そんなに遠くも無い昔を懐かしむことが多いです(笑)
この手のタイプの子、おそらく「わざと」です^m^
たぶん、成功率が早いうちから高いので、いつの間にか、飼い主さんの中でトイレの成功が「当たり前」になってきていたのだと思います。そうすると、褒めることがあまくなる・・。
すると、寂しいんですね、見てほしい褒めてほしい!!
で、注目を集めるべく、見える場所や飼い主さんを見つめながら「大失敗」をしてやったり!です。
もとに戻すのは簡単です。一度覚えていることはそう簡単には忘れません(^^)v
なので、もう一度、オーバーに褒めることから始めましょう♪
トイレに誘導して、成功したら褒める!!すぐに元に戻りますよ、喜びますよ(#^.^#)

トイレトレーニング、トータルすると、皆同じくらいの時間を共に費やし頑張るのでしょうね!
早い遅いはやっぱりありません☆
どのタイプの子も焦る必要はまったく無しです☆☆

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


トイレトレーニング!さぁ、頑張ろう♪

IMG_8778.jpg


だいたいどの子も、食事のあとや、寝起きにはトイレ!という子が多いように思います。
急にクルクル回りだしたり、そわそわし始めたらそれは「トイレ行きたい!!」の合図です。
そんな合図を見たら、直ぐにハウスに入れてください。
そして、前の記事にも書きましたが、トイレトレー側に人が立ち、「○○しなさぁい♪」
○○にはコマンドです、我が家の場合は「ちぃーしなさーい」です。
それを、トイレ側に誘導しながら何度も何度も言い続けます!
願い叶ってトイレが成功したら、「いい子ねー!!○○したの♪♪」と激しく喜び称えます。
そして、少しのあいだ(まずは2~3分)短ッ!(◎o◎)!とお思いでしょうが、最初はその位がベストです、いかに成功に導いてあげるかですし、まだまだつい最近生まれた赤ちゃん、いろいろ期待しすぎても可哀そうだし、遊びすぎてもつかれちゃうし!ということで
そのくらいの時間をまず目安に自由時間です☆
2.3分過ぎたら、またハウス、そして「○○しなさい?」です。
この繰り返しで、「もしや?トイレをうまくやると楽しい事が待ってるんじゃないのか??」と、薄っすら思い初めてくれます。また、失敗もこのトレーニングには重要なことだと私は思っていて、失敗した時には、「ここじゃないでしょ!」とがっかりしてください・・
そして、黙ってハウスです。「おいおい!出してくれよ~!!」と叫ばれても知らんふりを貫き通します。ガンガンに叱る!ということも大事な時があると思いますが、
トイレトレーニングに、それは必要ないと私は思っています、なぜなら、
トイレトレーニングで叱られて、
「ホント、ごめんなさいm(__)m次からは頑張るよ!」という子に私はまだ会ったことがありません[笑]どこかには、そんな飼い主さんの危険信号を見抜けるワンちゃんもいるのかな?とは思いますが・・・。
基本、トイレトレーニングは褒めて教える方が効果的です。
なので、失敗した時は「知らんふり!!」です。ちょろちょろ気を引いてきても次に成功するまで知らないふりです。ワンコにとってこれほど辛い事は無いので効果的です、
けれど、実はまったく見ないのではなくワンコには気づかれないように、チラ見しつつですよ、この時、ハウスの中でトイレを成功するかもしれないので、チラ見していないと、決定的瞬間を見逃してしまいます、なのでさり気なく頑張ってください(^^)v
そして、成功したら、「良い子ね~○○」です。この繰り返しです。すると、
「あぁ、やっぱりここでちゃんとすればよい事が待ってる♪」と学習してくれます。
そうすると今度は一滴でもして「出してくれーやったぞぉ♪」と言うことが多々あります(笑)覚えてきているので、喜ばしいことなのですが、そう何度も遊びに付き合って居られない時は、フードを2.3粒カリカリのままご褒美のおやつとしてあげてください。
「良い子ね○○したの」と言ってあげてください。
素直に喜んでくれます!初めてのおやつ作戦です(^^)v
フード以外の味を覚えるまでは、この作戦は効果的です。
うちの子の中には、もういろんな味を知ってるいるのに未だに効果的な
10歳もいます(あははっ)
そして完璧に憶えると、このコマンドを言いながら教える事によって、どこにいても、
「○○してきなさい!」というと、たぁーーっと走っていってトイレを成功させてくれるようになります、外出先でもです。けっこう感動ものですよ!「うちの子天才^m^」と思わせてくれる瞬間ですから♪
どうぞ、その感動を味わっちゃってください(^^)v
トレーニングは一緒に成長!!ですから、焦らず楽しんで自分たちのペースです、
絶対にこたえてくれるので、ゆったりとかまえてその日をお楽しみに!!



にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ワンコが目覚めた後♪初トイレトレーニングはじめの一歩

ash.jpg

起きたらおそらく直ぐにそわそわし始めます、トイレの時間です。
Babyの時期には、トイレの回数も多いので、気に掛ける時間もどうしても多くなりますが
成長していくにつれて、だんだん回数も落ち着いていくので、安心してください。
初めてワンコを迎えた方は、ずっとこの調子で「トイレトイレ、頼む!成功してくれ~m(__)m」
と願い続けなくてはいけないのか?と悩む方もとても多いですが、
どの子も必ず落ち着きますからご安心を!(#^.^#)
まず、ハウスの中に片側トイレ片側ベッド♪と配置されていると思います。
そわそわし始めたら、トイレ側に立ち(私達が)「チィーしなさい(#^.^#)」などと声をかけてみてください。
コマンドはそのお家そのお家それぞれのモノでかまいません、
我が家は「ちぃしなさい♪」でしたが、私の知るところ、様々なコマンドがありました、
「ワンツーワンツー」と飼い主さんがコマンドを出すと、ワンコがワンツーワンツーと足踏みして、
トイレを決めたのを見たときは「おぉーー!!」と拍手ものでした(^^)v
とにもかくにも、コマンドはどんなものでもかまいません、ただ、家族が皆同じ言葉にしてください、
それぞれが違う言葉を使うとワンコの頭が混乱して、[何を言ってるんだ君たちは!!」ということになりかねないので、コマンドは皆一緒!ここは守ってあげてください、
トレーニングにおいてのコマンドはトイレトレーニングだけでなく、どのトレーニングにおいても全て皆言葉を揃えてあげてください。


さて、初めての軽いトイレトレーニングをしてみましょう、初日ですから、気合は必要ありません。
いろいろな考えがあると思いますが、私は、初日は軽い気持ちでOKだと思っています。
さぁ、トイレ側に立つと、触ってほしいのでワンコがトイレ側によって来ると思います。そこでコマンドをだします!、我が家は「ちぃーしなさい♪」です。そうすると、「(・・;)??」と言った顔をしますが、
かまわず「ちぃーしなさい♪」です。その繰り返しを何度か繰り返すと、
最初のうちはどこかでトイレをするでしょう、ブリーダーさん、もしくはショップさんである程度のトイレトレーニングを入れてくれていればだいたい成功でトイレにすると思いますが、まだの状態ならフカフカベッドに!ということは良くあることです。
「あぁ失敗(T_T)」と嘆く必要はまったくありません!よくあることでみんな失敗してますから♪
ただ、そんな感じで失敗の多い時期ですから、最初に用意してあげる新しいベッドは超高級品じゃなくて良いです、赤ちゃんのうちは、洗いのきく安いベッドで十分です!
その方が、落ち込み度が低いですからね(笑)
そしてもし、ラッキーなことにみごと成功したら、抱っこして褒めてあげてください、ちょっと、いや、かなり大げさに、若干おバカになって言ってください「良い子ね~♪○○したの~♪」です。
○○のところにはコマンドです、うちの場合は「チィーしたの~♪」です。

そうすると、「何?どうした?何を褒められている??この人テンション高いけど、
嬉しそうだから良かった(#^.^#)、しかも抱っこしてもらえるし♪」
と最初のうちは思います。これが、トイレトレーニングの第一歩です!!


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



検索フォーム
スポンサードリンク
SIRUELTUUTO11.jpg
リンク
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
プロフィール

en

Author:en
今困っているワンコの悩みがあれば一緒に一番良い解決策を見つけましょう。

10代の頃からワンコ業界に足をつっこんできたのでそこそこ引き出し持ってます(笑)

解決策への少しの手助けになれれば嬉しいかぎりです。

カテゴリー♪